先日、ゆるヨガ京都の活動をもっと広めるにはどうしたらいいか専門家の知恵を借りに、国がサポートしている経営相談に行ってきました。
顔ヨガとゆる体操のお話をしていたところ、専門家の方から「どちらも最初は右肩上がりに効果が出て、その後は維持というイメージですね」と言われました。
❓❓❓「違います、続ければずっと効果は右肩上がりなんです。」と答えたら、年配の男性コンサルの方は少し笑いながら首をかしげておられました。

帰ってからもう一度考えてみましたが、私の答えはやっぱり「進化し続ける」なんです。
「維持」というイメージは私には全くピンときません。私の経験上、男性の方に多いのがこの「維持する」という感覚です。
「現状維持って何なん?今の状態を変えないためにだけ、努力するってこと?全然ワクワクしないやん!!」なんて考えながら、次回までのいただいた宿題をやっております。

女性は感覚に優れていて(その勘はだいたい当たっているのですが)男性は理論立てて頭で考えることが得意。
人に伝えるにはその両方が必要なやあと思っています。
自分が苦手なことも人の力を借りることでクリアできることを知っておりますので、男性の理論的思考も尊重してサポートを受けたいと思います。

けれど「現状維持」のために努力するのは、絶対おもしろくない!私にはできない!続かない!
10年後、20年後、もっと進化した自分になれるという「女の勘」を信じぬきます😆

ゆるヨガ京都 レッスンの詳細はこちら
顔ヨガ(ゆる体操)無料体験はこちら


関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
TOP