40歳を過ぎたころからケガが増え、思うようにプレイを楽しめないスポーツ愛好家のみなさまへ。
そんなにパフォーマンスが変わっていなくても、「最近、傷の治りが遅い」「なかなか疲れが取れない」などのお悩みはありませんか?

私も40年余りテニスを続けていますが、40代はケガ続き。いつも痛みを抱えていました。
ゆる体操を始めてから、ケガが激減!今は痛いところは全くなく、快適にプレイを楽しんでいます。

昭和生まれの私たちは「根性論」が染みついていて、ついつい頑張りすぎてしまいますが、ベストパフォーマンスを発揮するには、「ゆるめる」ことが最優先です。
固い体のまま無理に動かすと、負荷がかかりケガにつながります。
またココロ(脳)が固くなると視野が狭くなり、冷静な判断もできにくくなります。

ココロとカラダをリラックスさせることで、体の動きが滑らかになり思考がクリアになります。
一流の選手は無駄な力が入っておらず、みんな深いところまでゆるゆるにゆるんでいます。
私たちだって、まだまだ伸びしろ十分。一生大好きなことを、楽しく続けていきましょう。
アラフィフからのパフォーマンUPにゆる体操をお勧めします。

ゆるヨガ京都 レッスンの詳細はこちら

顔ヨガ(ゆる体操)無料体験はこちら


関連記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
TOP